【日本で学んでいる留学生向け】新型コロナウイルス特別定額給付金について②

※株式会社ソーシャライズでは随時コロナウイルス特別定額給付金についての質問を受け付けています。

何か困ったことがある人はcareer-advisor@sociarise.co.jpにいつでも連絡してください。

特別定額給付金に関する概要の説明は前の記事でしています。

<どうやって申し込むの?>

申し込み方は申し込む側の状況によって異なってきます。

まずはこちらのチャートを見てください。

この図にある①-③の方法を順番に見ていきます。

①郵送で申し込む場合

【ポイント】

・郵送で申し込む場合は、住民登録をした市区町村から「世帯主」のところに届いた申請書に名前や口座を書いて郵送します。「世帯主」が今登録した住所にすんでいない場合は今住んでいる住所へ郵便物を転送するようにしてください。郵便局のホームページで「郵便物の転送設定」ができます。詳しくはこちら

・「申請書」の発送は準備ができた市区町村から始めています。どの市区町村が「申請書」の発送を始めたかどうかはこちらでわかります。

・届いた「申請書」にお金を受け取る人の名前や口座を書いて、住民登録をした市区町村へ郵便で送り返します。

【準備するもの】

1⃣(本人確認書類)

在留カードor運転免許書or健康保険書or マイナンバーカード その他

2⃣(口座)

通帳orカードなどのコピー

【申請書の書き方】

<表>

<裏>

<OCR用紙の場合>

【市区町村へ郵便で送るもの】

・申請書

・本人がわかる書類のコピー(EX.在留カードや運転免許証のコピー)

・お金を受け取る口座のコピー(EX.通帳やキャッシュカードのコピー)

 

②オンラインで申し込む場合

【ポイント】

・マイナンバーカードがないとオンラインでは申し込みできません

・オンラインの申し込みを始めている市区町村はこちら

【用意するもの】

・マイナンバーカード

・カードリーダー(パソコンにつなげるもの)、またはカードリーダー機能がついているスマートフォン

【申し込み方法】

1.マイポータルのサイトに行きます。(マイポータルサイトはこちら

2.都道府県と市区町村を選びます。

3.特別定額給付金を選びます。

4.名前・生年月日・電話番号などを入力します。

5.口座の画像をアップロードします

※画像の例(通帳、カード、インターネットバンキング等)

6.マイナンバーカードを読み取り暗証番号を入力します。

注意:暗証番号を5回間違えると使えなくなります。その時は市区町村の窓口で暗証番号をもう一度設定しなければ行きません。

【マイポータルで使えるスマートフォンは次の通りです】

・iOS:iOS 13.1以上がインストールされたiPhone7以降のiPhone

・Android:使える機種一覧はこちら

③窓口で申し込む場合

お住いの市区町村に電話をして、必要なものを聞いてから窓口にいって申請の手続きをしてください。

 

出典:留学生向け「特別定額給付⾦」ガイドブック