写真の説明と選んだ理由

この写真はゼミの研究発表会の時、研究の疑問点について、仲間と話し合いながら、真剣に悩み、考えている姿が撮られている写真である。この写真を選んだ理由は、真剣に考えている自分の普段の姿が映っており、自分らしさが表れているからだ。私は課題を見つけだし、その解決策を考えるのが好きである。現在やっている研究もそうであるが、問題点からはじめ、研究の目的や研究方法などを考え、その解決策を探っている。しかし、研究がうまくいかない時もあり、その時はいつも資料を見直したり、先生や同級生と話し合いながら、一緒に考えて突破口を探している。このように、私は問題点に関して、常に真剣に考え、行動に移して資料などを集め、仲間と話し合いながら何でも一生懸命取り組んでいる。