学生時代に一番意志を持って頑張ったことをご記入ください。 577文字

学生時代に頑張ったことは日韓の交流に取り組んだことです。日韓の国家レベルでの歴史問題や政治問題を越えて、個人レベルの交流が活発になって欲しいと思っています。そこで私は日本に留学して、できるだけ多くの日本人と出会い、お互いの意見交換をすることで、多文化に対する理解を深め、個人レベルの日韓交流をより活発にしようと考えました。
大学に入ってからは日本語科の韓国人留学生と朝鮮語科の日本人学生の交流が少ないことに気づき、ウリヌリという朝鮮語科のサークルに入り、同年代の日本人学生と日韓問題についてお互いの意見を交換しました。その次の段階では、韓国人留学生会の会長として朝鮮語科と韓国人留学生会との連携を図り、年1回、以前は無かった日韓交流の場を開きました。また、2回の日韓スポーツ交流会に通訳ボランティアとして参加し、交流事業の流れを確認し、両国の役員や青少年たちの通訳を通じて外交関係が改善される可能性を見たことで、両国の親善の場を直接経験しました。
この経験を通じて私は文化間の融和にはまず、言語というコミュニケーション手段を用い、相手の考えを理解し、尊重していく必要があることを学びました。これからも異文化交流を促進する能力と経験を大切にし、将来的には日本で培った貴社ならではのノウハウを海外拠点で活かすことで、世界を舞台にした国際物流事業に携わりたいです。