その活動において、困難だったこと、またその困難にどのようなアプローチで挑み、 どのように克服したか、そしてその経験から得たことを具体的に記載してください。

私は国際寮の運営委員会の役員として寮のイベント企画に携わりました。しかし、当初、中国人同士の独自コミュニティがすでに結成され、寮で行われるイベントへの関心度や参加率は低いという課題がありました。そのため、私は運営委員会のメンバーと寮の管理人さんと協力をし、イベントの参加率を上げるために次の取り組みを行いました。
 まず、イベント関するアンケート用紙を皆のポストに入れ、意識調査を行いました。その結果、寮の人々の日頃の交流欠如が課題だと知りました。そこに対し、私とメンバーは普段から積極的に皆とコミュニケーションを取り、困ったときは助け合う、持ちつ持たれつの関係づくりに励みました。また、イベントにおいては宗教を配慮した企画や料理をすることで、皆が楽しめるように力を入れました。私はこの経験を通して、違う文化に配慮することを学び、多国籍の人と協力する異文化コミュニケーション力を身につけることができた。