日本の就活スケジュールについて ーベンチャー企業編ー

今回はベンチャー企業の就活スケジュールを見ていきます。

 

卒業二年前の5月~7月:サマーインターンシップのエントリー、選考

8月~9月:サマーインターンシップ

9月~11月:秋・冬インターンシップのエントリー、選考

12月~1月:秋・冬インターンシップ

12月~2月:企業説明会、内定

3月~卒業1年前の6月:本選考、内定

 

ベンチャー企業も外資系企業と同じように、インターンシップを本選考の判断材料として使うことが多くあります。
外資系企業のほとんどはサマーインターンがメインのインターンシップでしたが、ベンチャー企業に関しては秋や冬にもインターンを行っているので、チャンスが広く開かれています。
また、ベンチャー企業に関して言えば、就活スケジュールは上記の通りと決まっているわけではなく、企業によって大きく違う場合が出てきます。
ほとんどの場合3月で採用活動を締め切っているところはなく、比較的長いあいだ選考を行っています。
また、説明会をやっていなくても、1人や2人などの少ない人数では採用を行っているところもあります。
就活に向けて動き始めるのに早いに越したことはないですが、もし特に気に入った企業があればこのスケジュールからずれていても個別に連絡してみることで採用されるための手段が見つかるかもしれません。